2007年08月10日

トランスフォーマー

面白かった!
トランスフォーマーって、トラックがロボットになる(逆か?)アニメを
小さいころやってたのは覚えてるけど、内容は全然知らない。
この映画って、アニメと内容かぶってるのかなー?
朝の7時か7時半とかからやってたんだよね。宮崎では。

映画のほうは、ロボットはエイリアンで、いいやつと悪いやつがいて
人類を滅ぼしてやるってのと、守ってくれる側で戦って・・・ってベタな話。
でも、ロボットと人間の友情のところに泣きそうになったり、
ちょっとした笑いもあったり、変身シーンはかっこよかったし、オススメかわいい


でもね、いつも思うんだけど、こういう映画の味方って、必ず敵より性能が劣るよね。。。
なんでさー、敵は戦闘機とかに変身してるのに味方はトラックオンリーなの?
移動速度遅いじゃん!空飛んでもっと早く助けに来てよ!どんっ(衝撃)
とか
少年がビルに走って駆け込んで登るよりさー、
ロボットが上まで連れて行ってくれたほうが早いでしょ!
とか
キューブに当てられて新たに生まれたロボット、なんで全部悪役なんだ?
とか、映画のストーリー的には仕方ないとわかってても突っ込みたい(笑)


posted by やすこ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

パイレーツオブカリビアン

かなりいまさらだけど、やっと見てきた。
期待通りかわいい
ただなんか、途中まではそれぞれの人が何をしたいのか
よくわからなくて、ついていくのがやっとあせあせ(飛び散る汗)
前回のように爆笑はしなかったけど、3時間飽きずに楽しめましたわーい(嬉しい顔)

結局カリプソはどっちかの味方したのかなー?
&ブラックパールに乗ってた以外の海賊長たち、なんもしてねー・・いい気分(温泉)
&海賊旗はワンピースのデザインのほうがかっこよかった(笑)


そして、それ以上にいまさらながら、MI-3を見た。
トムクルーズのプロモって聞いてたけど、あんなもんでしょ。
ミッションインポシブルって。
普通に楽しめましたぴかぴか(新しい)

今まで秘密機関で、どんな本拠地かわからないのがよかったのに、
今回普通のオフィスがでてきてがっかりっていう意見があるみたいだけど
私は秘密機関のMIFっていう名称が
「Mission Impossible 〜(ナントカ)」
の略だったほうがなんかちょっと・・・(^^;
もうちょっとひねって欲しかった。。。
って、前から組織名でてきてたっけ?たらーっ(汗)

posted by やすこ at 10:11| Comment(3) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

エラゴン

いまさら感もあるけれど、エラゴンを。
映画見るのすっごい久々。ナルニア以来かな。

で、結構面白かった。
エルフの王女がすごくかわいいのハートたち(複数ハート)
映画見てるだけじゃエルフってわからなくて、パンフ知ったんだけど。。
ドラゴンが雌っていうのもなんだか新鮮なものが。
全体的に説明が足りなくて?なところもあったけど、
元々が小説でこういう話の場合は仕方ないのかな。
映画の後半で気づいたけど、続き物なのね。

しかし王女様、エルフだから強い力を持ってるはずなのに
なぜブロムを助けない? と、
ストーリーが変わるようなことを思ってしまった。
絶対2部3部ではびっくりするくらい強い力を使うんだよ、あの人。


せっかく平日いけるのに、すっかり映画から遠ざかる日々。
映画館が遠いんだよね。
渋谷の映画館はあまり一人で行く気にならないしー。。。
posted by やすこ at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

パイレーツオブカリビアン

前作を復習してから行かないと!と思っていたらすっかり遅くなった。
復習して正解。

いやー、面白かった。大爆笑。
どっかの部族に捕らわれた後の、脱出のときの音楽で笑わせてもらいました。
音楽で笑うってあんまりないよねー。

どうせジャックは生きてるんだろうし、続きが気になる〜ってことはないけど
普通に面白かったので次作も見に行くでしょう。
posted by やすこ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

ゲド戦記

宮崎アニメとしてみたら期待はずれだけど、
宮崎アニメを期待しないで見たらそれなりに楽しめる、との前評判どおり。

っていうか、原作全6巻のうち、3巻とか4巻とか途中を抜き出したらしいですね。
映画から想像するに、原作はすっごい私好みの話っぽい。
でも映画だけではやっぱり意味を推測するしかないところが多くって。
原作を読みたくなりました。

そういうの考えるとやっぱりイマイチだったのかな。
2回も見なくていい、と思った。
posted by やすこ at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

ウルトラバイオレット

ジョヴォビッチがどーしてもみたくて見に行った。
ストーリーはX-MENみたいな。。
でも省略されすぎてて、どんな能力なのか、なんで死にそうなのか
さっっぱりわかんなかった。。。

でもジョヴォビッチがかわいかったから許すハートたち(複数ハート)


CMで使われてる曲がかっこいいから、それも楽しみにしてたんだけど・・
流れてた記憶がない。。。
どっかで使われてたんだろうけど。エンディングは違ったし。
posted by やすこ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

My Life Without Me

邦題は「死ぬまでにしたい10のこと」だったけど、
原題のほうがぴったりだった。
ずーっと見たいと思っていたんだけど、やっぱりいい映画でした。

23歳2児の母が、ある日突然余命2ヶ月の宣告を受けた。
誰にも言わず、日々の生活を続ける決心をし
自分が死ぬまでにやっておくべきことを書き出す。
それが10項目あるんだけど、その中に
「子供たちに新しいママを見つける」
「夫以外の男性と恋する」
とかあった。

あらすじは知っていたので、てっきり旦那さんとうまくいってないのかと
思ってたけど、そうじゃないのね。
ふつーに(普通以上かな?)旦那さんともラブラブだったんだけど、
17歳で結婚しちゃったから他の男性とも付き合ってみたい、ってことでした。
その気持ちは分からないでもない(笑)

でもさぁ、都合よく自分のことを気に入ってくれる男の人が現れたり
隣の家に子供好きの独身女性が引っ越してきたり、できすぎだよねー。


入院すると子供たちの記憶に残るから、
一緒に病院にいくと旦那さんがつらいから、といって
独りで病気と闘うなんて、私にはできないだろうなぁ。。
posted by やすこ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

ダ・ヴィンチ・コード

面白かったー。
難しかったー。

ストーリーは、現在信仰されているキリスト教とは
実は人の手によって都合のいいように創られた宗教だった?・・ってのが本題で、
そりゃキリスト教の人は怒るわ・・という内容。
私は日本人だから純粋に楽しめたんだろう。

ダ・ヴィンチの絵とか、キリスト教史とか、ヨーロッパの歴史とか知らないと
よくわからない部分が多いと思う。
説明がはしょられてるような部分もあったし。。
話についていくのにがんばりすぎてアタマが痛くなってしまいましたたらーっ(汗)

一番分からなかったのは
"いかにも悪そうな牧師"(名前忘れた・・)が何をしようとしてたのか。。
大金を払って何しようとしてたんだっけ??

映画で映像のイメージがつくから、映画→本がいいのかな。
本読んでみよー。
posted by やすこ at 00:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

ハウルの動く城

ようやく、DVDを借りてみました。
すーーーーごいよかったハートたち(複数ハート) 泣いたよーもうやだ〜(悲しい顔)
思わず2日連続で見てしまった。

やっぱり女の子は、恋をしてると綺麗になるのねぴかぴか(新しい)
個人的にはカカシが好き♪彼は報われない恋ですねー。。
最後の去っていくところの衝撃映像には思わずつっこんでしまった(笑)

好きな映画NO.1に躍り出ました。
posted by やすこ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

スピリット

久しぶりの映画。
ジェットリー主演といえば、大体格闘系だと想像つくでしょ(笑)
以前ならたぶん観ようとは思わなかったとだろうけど
ダニーザドッグのアクションがかっこよかったので今回も観てみた。

うん、、本編はよかったんだけどね、、、、エンドロールですべてぶち壊しどんっ(衝撃)

エンディングが流れ出して、「あ、日本語だ。中村獅童もでてたしね」
と思いつつ聞いていたんだけど「・・・でもあんまり内容と合ってなくない?」
と思い、誰が歌ってるのか探しながらエンドロールみてたんだけど
最後までわからなかった。
と思ったら、、、最後の最後にとってつけたように「HIGH and MIGHTY COLOR」。。。

がっくし ○| ̄|_

おもわず「なんじゃこりゃ」とつぶやいてしまった。


どうやら、日本公開版のみエンディングの差し替えがあったらしく、
結構問題になってたらしい。
http://ameblo.jp/shisyun/entry-10010396000.html
知らないまま観ても「なに?!これは?!ちっ(怒った顔)」となりました。

1万歩ゆずって、差し替えをありだとしても、
せめて、歌の長さとエンドロールの終了をあわせろよ!むかっ(怒り)


本編はね、ほんとによかったよ。泣いたよ。
posted by やすこ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

ハリーポッターと炎のゴブレット

ハリーポッターで泣いてしまったよ。。いやいや自分にびっくり。
おもしろかった。
前半は笑えるところもあったし。

でもゲイリー・オールドマンは顔もまともに出てこなかったし、
エマ・ワトソンは前作はすごくかわいかったのに、
今回はそうでもなかったのがチョット不満(´・ω・`)
その代わり(?)双子のお兄さんがかっこよかったーハートたち(複数ハート)

ハリーポッターは毎回思うけど、ちょっとストーリーを詰め込みすぎ。
1年間の話を2・3時間でやってるからしょうがないんだけど
原作から削って削って詰め込んでるカンジがする。
・・・原作読んだことないけど。
毎回消化不良気味に思うのはどうにかならないかなー。。
と思うのは私だけ?
posted by やすこ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

スイングガールズ

TVでやっていたので、なんとなく見た。
ふつーに面白かった。
ヤンキー少年最高(笑)

楽器ができる人ってすごいなーと思う。
従妹が2人、吹奏楽部だったので、フルートとトランペットを吹いたことがある。
フルートは普通に吹けるけど、トランペットは音が出ないんだよね。
んで、トランペットやってた子は「タラコ唇になるから」という理由で
高校になってクラリネットに転向してた。

実はわたしも中学入学後、吹奏楽部に入部しようと思って音楽室に行ったら
「今年は入部する人が多くてもう楽器がないのよ」って断られた経験あり。
それで、バドミントンにした。

その後、吹奏楽部は体力トレーニングがすっごいきつくて、
人間関係もドロドロで、ほとんどの人が辞めてた。
あの時断られて良かったーって思ったよ。
バド部はラクでよかったるんるん
posted by やすこ at 06:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

チャーリーとチョコレート工場

ほんとは見るつもりなかったんだけど、すーごいオススメされていたので
つられて見てみた。
でもそのオススメのところで完全にネタバレされちゃってたから
期待以上でもなく、期待以下でもなく、、、ってカンジたらーっ(汗)

あ、音楽がすごいきれいで楽しくてよかったるんるん
歌詞はかわいくないけど(笑)
posted by やすこ at 06:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

コンスタンティン

久しぶりにDVDを借りた。
キアヌレーブス主演の、マトリックスみたいな宣伝してたやつ。
人間界には天国と地獄から来た天使や悪魔がいて、人間に影響を与えてる。
悪い影響を与えすぎた悪魔を、キアヌが地獄に追い返すという話。

どんなのか全く知らずに見たので、はじめはよくわからなかったけど
まぁまぁ、おもしろかった。
ただ最後はわりとぐだぐだで、ちょっともやもや感が残った爆弾
期待しないで見たのでよかった@

だってさぁ〜(ネタバレ)
posted by やすこ at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

今、会いにゆきます

久しぶりにDVDを借りてみた。
すごくよかったー。
なんか久しぶりによいラブストーリーを見たような気がする。
原作通りなんだろうか?本も読んでみたい。ドラマはいらん。


いやー、しかし、たっくんの不器用さっぷりがものすごく板についてて
素でもあれくらい不器用なんじゃなかろうか、中村獅童、とか思っちゃった。
演技だったらすごいなー。いや、演技なんだろうけども。
あんな旦那を残してると思うとしぬにしねないよな。。。と思った(笑)
成仏できませんふらふら


もう一つ、カンフーハッスルも借りたんだけど、(←選んだのは私じゃない)
まあ、まあ、こんなもんでしょ、というカンジ。可もなく不可もなく。
チャウシンチーはかっこいいと思う。うん。

posted by やすこ at 07:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

ダニーザドッグ

おもしろかった。
バタフライエフェクトのせいか、途中から
「頼むからハッピーエンドで終わって〜」と祈るように見ていた(笑)

私はあまり、格闘シーンに興味ないけど、
これはかっこいい、と思った。
しっかり見せているし、格闘好きの人にもオススメかも。


欲を言えば、もう少し「幸せな一ヶ月」のエピソードがあればいいのにと思った。
なんで、もう人を傷つけたくないと思ったのか、とか。。


それにしても、あのおじさんしぶとすぎ。
コメディ映画だったら、ダニーザドッグ2とかありそうだよね、
って話になった(笑)
posted by やすこ at 07:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

バットマン ビギンズ

2週連続で映画に行くなんて、まーなんて活動的(笑)

私はバットマン見たことなかったので知らなかったけど
バットマンってふつーの人間だったのね。
超能力者とか、スパイダーマンみたいなのかと思ってたたらーっ(汗)
(って、実はスパイダーマンも見たことないけど、
あれはふつーの人じゃないんだよね?)
だから、エイリアンみたいなのが
出てくるかと思ってちょっと怖かった(笑)
全然怖いことはなかった。

内容はおもしろかったデス。
バットマン知ってたら、もっと楽しめるんだろうけど。

途中でトイレに行きたくなっちゃって、失敗。
映画館で途中でトイレに行ったのなんてはじめてかも・・


でももう、なにが印象に残ったかって、
ゲイリーオールドマンの老け方がショックで!がく〜(落胆した顔)
役がそうだから仕方ないんだけど、普通の中年のおっさんになってた失恋
横で「ゲイリーだ」って言ってもらわなかったら
たぶん最後まで見てもわからなかったでしょう。。。

考えてみたら、レオンから10年以上は確実にたってるんだよね。
そりゃ老けるよね・・もうやだ〜(悲しい顔)
でも、彼はスマートでぶっ飛んだ悪役のほうがいいなぁ。。

posted by やすこ at 06:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

バタフライエフェクト

すっごい久々に映画を見に行った。
怖い映画だったー。
でもとても面白かった!グッド(上向き矢印)
初めはちょっと、意味がわからなかったけど。
最後はなんとかハッピーエンドになったので、ほっとした。
途中どうなるかと思った(笑)
それにしても、深い愛で感動してしまいました揺れるハート

でも、見終わって思ったけど
こういうパラレルワールドの話って、今までに映画化されてそうなのに
されてないのが不思議。私が知らないだけかな。

大学のときに読んだ本を思い出した。
題名が思い出せなくて検索しちゃった。

リチャード・バックのONE。
これもパラレルワールドの話を書いてある。
懐かしいな。
posted by やすこ at 20:28| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。