2007年07月05日

うどんとそば

気がつけば読書感想文しか書いてないから、少し前の話題だけども。

手打ちうどん作った。その数週間後、手打ちそば作った。
両方やってみた結論。
そばのほうがランクが上ぴかぴか(新しい)
確かに歴史的なイメージ(あくまで私のイメージだけど)もそばは偉い人が食べる気がする。
うどんは庶民的じゃない?(笑)

うどんは、中力粉で作ります。これは薄力粉+強力粉でも代用できるらしい。
塩水(だったよね?)を混ぜて捏ねて、寝かして切ってゆでる。

そばはそば粉+薄力粉(だったよね?)。さすがにそば粉は代用できないでしょう(笑)
卵水を混ぜて捏ねて、切ってゆでる。

まず、材料がそばのほうが特殊でしょ。
わざわざそば粉だし、卵水作るだけでも塩水より手間がかかる気がする。
捏ねるのも、そばのほうが堅くて疲れました。
そして、切るとき。そばは生地が堅いから伸ばすのが大変だった。
薄く延ばさないと、細く切っても厚みで結局太くなるから。
切るのもなるべく細く。でもあんまり細くすると切れちゃうし。

ということを学んだ数日前。
そのうちうどんでも作るかねー。
posted by やすこ at 09:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

シフォンケーキ

紅茶のシフォンケーキ。

DSCF0436.jpg

とっても簡単だった。
強いて言えば、泡立て具合の見極めが難しいかな。

シフォンケーキはアメリカのお菓子。
あの独特の形は生地をしぼみにくくするため。
スポンジケーキなどと比べると、核になる小麦粉が少ないのでしぼみやすいのです。
生地が側面に張り付くことによってしぼみにくくなるのね。
だから普通は型にバターなどを塗って、型から出しやすくするけど
シフォンケーキのときは何も塗っちゃダメ。
シフォンケーキを型からはずすための専用のナイフがあるらしい。
冷ますときもさかさまにして。

とってもフワフワにできましたわーい(嬉しい顔)
posted by やすこ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

鯵のさばき

料理教室で、鯵のフライ、なめこと豆腐の味噌汁、りんごのコンポートを。

DSCF0433.jpg

これまで見よう見まねでなんとなくやっていたので、
ちゃんとした魚の3枚おろしを習いたくて。
それにしてもフライがものすごくサクサクしてて、とっても美味しかった。
普通に衣つけて揚げただけなのに、、やっぱり油の量だろうねぇ。


で、3枚おろしは教室でへたっぴだったので、うちでもやってみた。
一匹目はやっぱり少し骨に身が残ったけど、二匹目はかなり上手にできました!手(チョキ)

多少、骨を切りつつやる感じでしたらいいらしい。
うちでは刺身にしたので揚げてないけど、
苦労した分、切り身を買ってきたより美味しい気がする(笑)

きっと、魚の一番美味しいところって骨に近い部分だよね。
テレビでマグロとかさばいたときスプーンですくってるもんね。
と思って、台所で一人、骨にしゃぶりついてみました。
・・・鯵じゃ小さすぎてよくわかんねぇ!
posted by やすこ at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

ショートケーキ

DSCF0430.jpg

ショートケーキとは、
ヨーロッパのビスケットのようなお菓子「ショートなんとか(忘れた)」の上に、
生クリームとフルーツを乗せて食べていたものが起源らしい。
「ショート」とは、「サクサクした」という意味。
そのビスケットはサクサクしているけど、
日本人はサクサクよりしっとりの食感のほうが好きだから
スポンジになったと言われているんだってー。

知らなかったー。
そもそも「ショート」って「短い」意味だと思ってたから
三角形にカットされてる生クリームのケーキのことかと思ってたがく〜(落胆した顔)


スポンジを作って、2枚にカットして、生クリームで飾って、フルーツを乗せました。
かなり久々に生クリーム絞ったけど、結構うまくできました手(チョキ)
面白かったわーい(嬉しい顔)
でもやっぱりスパテラは下手だった。。。


持って帰る時に一部生クリームが箱について汚くなったので写真は半分だけ。
で、お味は・・・・
食べようとして出したところでひっくり返したので食べれませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
posted by やすこ at 08:42| Comment(2) | TrackBack(1) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

グリッシーニ

あけましておめでとうございました、ってことで今年初のパン教室へ。
グリッシーニって、イタリア料理屋さんで前菜で出てきたりする細長いヤツ。
たまに生ハムが巻きついてたり。
あれ、堅いイメージだから、パンだったとはって感じ。

DSCF0427.jpg

2次発酵無しで、捏ねるのもすごいラクで、あっという間にできました!
今回味付けは、チーズのものと、ケシの実&岩塩のものの2種類。
岩塩のほうがおいしかったわーい(嬉しい顔)
素材の味を生かすため、パン生地の材料はLeanなものになっています。
卵も入らないし、バターじゃなくてショートニングを使うし。
でも塩味が効いて美味しかったー。

ホントに手軽だから、これならうちでも作れるね♪
でもレンジオーブンが丸型しか対応してないからなぁ。。
大きなオーブンが欲しい!( ̄∇ ̄)

posted by やすこ at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

バナナ入りチョコレートムース

DSCF0365.jpg

チョコレートムースの中に、バターで炒めたバナナが入っていて
上からチョコレートソースをかけてあります。

久しぶりにスパテラを使った。
↑生クリーム広げる刃のない包丁みたいなヤツ。
スパテラやっぱり難しい〜( ̄〜 ̄;)

チョコレートムースはゼラチンなどは使わないで、
チョコレートの性質によって固めてあります。
ムースって、ふわふわ感がつぶれちゃうから早めに食べたほうがいいらしい。
言われてみたらそりゃそうだーって思ったけど、今まで気づかなかった(笑)
posted by やすこ at 12:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

ピザパン

教室も後半に入って、今日はピザパン。
ピザとはいってもパンだから、生地が厚めでふわふわ。
普通のパンのように、1次発酵・2次発酵があります。
生地の薄いクリスピータイプは1次発酵のみなんだそうだ。
料理のほうで年に一回授業やってるらしいから、あったとき受けてみようかな。

今日は手が熱かったらしく、生地が捏ねあがっても手にベタベタ。。
苦労した。

2次発酵が終わってから、ピザ用ソースとチーズを乗せて
高温で水分を飛ばしながら焼き。
ピザ用ソースはコーンとか具が入ってて、普通のパスタ料理とかにも使えそう。
チーズがたっぷりだったのでとても美味しかったー。

焼きあがったら最後にバジルをかけてできあがり!
隣のテーブルでも同じの作ってる人がいたんだけど
その人のバジルは私の5倍くらいの量かけてて美味しそうだった。。。
私の先生ちょびっとしかくれないんだもん(´・ω・`)

DSCF0309.jpg
posted by やすこ at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

パプリカのキャンドルライス

久々の料理教室。
・パプリカのキャンドルライス
・ほたてのトマトクリームスープ
・葉野菜のアーモンドサラダ
・クレーム・ダンジュ
写真はこちらで。(てか、メニューもコピペしました(笑))

パプリカをくりぬいて、中にピラフを入れたものと
トマトクリームスープ(スープというよりソース?)を合わせて。
トマトクリームはドライトマトとトマトペーストを使って作った。
そんなものが普通に売ってるのねっ!
今度買おう〜。
いままでずっとホール缶しか使ってなかったから
どうしても水分が多くなっちゃうのでクリーム状にするのは不可能でした☆


サラダのドレッシングは、いつも私が作るのとまた違った味で美味しかった。
サラダ油とオリーブオイルの差かなぁ?パセリとか入れたからかなぁ?
ちょっと塩が効きすぎだったけど。。。
オリーブオイルはちょっと苦手だけど、全然気にならなかった。


デザートのクレーム・ダンジュは、
よく売ってる布に包んであるレアチーズケーキみたいな感じ。
他の人が作ってたので、いつの間にかできちゃってたけどたぶん簡単。
普通のお菓子作りに比べたら全然時間かからないしね。


ということで、収穫の多い授業でした。
でもこれだけのものを一人で、材料そろえるところからやろうとすると
ものすごい時間かかりそうで日常には取り入れられないよね〜。
1品づつかな。
posted by やすこ at 15:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

お茶

紅茶が切れていたので、横浜そごうのITOEN GARDENでお茶を購入。
いつも無難にダージリンとかアールグレイとか選んでしまうので
違うやつにしようかなと迷っていたら
現在売り出し中の葉っぱの試飲をさせてくれたので
その紅茶&玄米茶をちょっとだけ購入。

紅茶はクリスマス限定の商品らしい。
シャンパンをイメージしてて、マスカットの香り。
家に帰って開けて、香りのよさにびっくり。
葉っぱに白いなにかが混じっていて見た目も綺麗!
そしてお茶を入れたら、細かい葉っぱがポットの中で舞ってほんとに綺麗ぴかぴか(新しい)
と、すっかり虜に揺れるハート

>なつこ
これオススメ。でもごめん、袋捨てちゃって名前わかんないや。
ITOEN GARDENに行ってみて(笑)


玄米茶も期間限定商品らしく、ジンジャーが入ってます。
なるほど、かすかに。
しょうが茶(しょうが湯?)の苦手な私にも美味しいくらいるんるん

よい買い物しましたわーい(嬉しい顔)
posted by やすこ at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

タルト オ アプリコ

あんずのタルト。
写真を撮り忘れたので料理教室のイメージ写真を。。。

cake_abc_b3.jpg

パイ生地は、材料を手早くこねて冷蔵庫で休ませます。
バターが溶けずに生地の中に塊として残すことによって
熱を加えたときに、バターが溶けて空洞ができるのでサクサクに。

生地を休ませたらまず、生地だけ焼き。
生地が縮まないように重石を中に入れて。

その間にアーモンドクリームを作成。
クリームは卵が分離しないようにしっかり混ぜなきゃいけないんだけど、
混ぜすぎると空気が入って、焼きのときに一度膨らんでしまう。
一度膨らんでも冷めたら元に戻るから、上に乗せた杏が全部沈んじゃうらしい。
混ぜ足りなくてもいけないし、過ぎてもいけないし。。むづかしい。。。

生地が焼けたら、クリームを流して、杏を乗せて焼き。
ほとんど杏が沈まなくてvery goodでした手(チョキ)
煮詰めた杏ジャムを塗って完成ぴかぴか(新しい)

杏って酸っぱいのねー。思ってた味とぜんぜん違った。
posted by やすこ at 16:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

オリジナルパン

パン基礎コースが半分終わり。
今回はオリジナルということで今までの復習。
自分で、生地を今まで作ったのの中から選び、具を選び、成型を考える。

選んだのは、もちもちした食感のハラーブレッドの生地、
具は胡桃&チーズ、そしてジャムパンの成型。
(教室いってる人しかわからなくてごめんねあせあせ(飛び散る汗))

生地と具が合うか不安だったけど、べりーぐっど!手(チョキ)

DSCF0118.jpg

ちょうど一緒に行ったYUKKOがチーズパンを作ったので
おすそ分けしてもらったのだけど、同じチーズでも生地が違うから味が全然違う。
美味しかったーハートたち(複数ハート)
posted by やすこ at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

餃子パーティー

せっかく料理教室でならったので、水餃子パーティーを。
みんなで餃子を皮から作りましょー♪
ということで、強制的に生地と麺棒を渡す。
働かざるもの食うべからず。

皮を伸ばしてタネを包んで。
みんなで「うまくできんっあせあせ(飛び散る汗)」と言いつつ包むのは楽しい。
男性陣は大苦戦(笑)
ハナコのが一番きれいなんだけど、冒険心が足りません。
一番、成長のあとが見られたのは私でした。( ̄^ ̄)ふふん

啄むだけより楽しかったと思うんだけど?>HASSY


うちに人を呼ぶと、帰りを気にしなくていいので気持ちよく酔えるし、
次の日、散らかってる部屋を片付けるのが楽しい。
すごい散らかってるのが、すっきりする様子が好きらしい。
無職だから思うんだろうけど。

ひとつだけ難点は、うちが駅から遠いからちょっと申し訳ないんだよね。。
それでもよければ皆様来てね♪
基本的に「働かざるもの食うべからず」の精神ですが☆
posted by やすこ at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

クロックツナ

P6250268.JPG

コーンとツナが上に乗ったおかずパン。
生地をややLeanな配合にしてコーン&ツナをマヨネーズであえたものをのせます。
おかずパンは初めてだったけど、成形も広げるだけだったし、、
とくに目新しいことはなかったんだけど。。

捏ねるとき乾燥に注意って言われただけあって
2・3日たつと少しパサパサなっちゃいました。
Leanな生地のパンは乾燥注意!
posted by やすこ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

ケーク・オ・ノワ・エ・オ・バナンヌ

ノワは胡桃。胡桃とバナナのバターケーキ。
フランスのお菓子で「ケーク」とつくものは、バターケーキのことだそう。
「ガトー」とつくと「お菓子」ってイミらしい。
フランス菓子に苺のショートケーキみたいなスポンジケーキはあまり見かけない、って。
たしかに、商品に仏語っぽい名前のついたケーキ屋さんでは
タルトとかムースはいっぱいあるけど、スポンジケーキは見かけないかも。

胡桃とバナナを生地に混ぜて、薄くきったバナナをデコレーションして焼き。
全卵を泡立てて、泡がつぶれないうちに手早く作業を進めます。
見た目より全然おいしかったハートたち(複数ハート)

P6210265.JPG

バナナじゃなくてリンゴでやっても美味しいらしい。
いつかやってみよ♪
posted by やすこ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

食パン

食パンも、生地量が多くて捏ねるのがタイヘン。
でも、始めのころよりだいぶ、うまくなりました手(チョキ)
今回は、しっかりめに、かなり弾力がでるまで捏ねた。
そうすると焼き上がりがもちもちするのだって。

成形はまぁ、そんなに難しくなく。
なにもつけないで食べてもおいしかったー。
でもやっぱり焼きたてが一番ぴかぴか(新しい)
posted by やすこ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

ジャムパン

ハナコの第一回目のパン教室を記念して、一緒に授業を受ける。
私はジャムパン。
コンデンスミルクを入れるので生地がちょっとべたべたしたカンジに捏ねあがります。
あと、水の変わりに牛乳を入れて、イチゴミルク風(?)に。
成形のときにジャムをはさんで、切りこみを入れてねじって成形。
ジャムの量が少なかったのかな。なかなか綺麗にジャムの色が出せなかった。
V6010068.JPG

今回はjuhuaちゃんに試食していただきました。
町田って意外と都会だよね(爆)
posted by やすこ at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

事前に確認しましょう

GW初日。
雨なので出かけるのをやめる。
あまりに暇なのでたまにはお菓子とか作ってみようかと思い立つ。
強力粉があるのでパンを作ろうと決意。

生地はこの前のイニシャルパンの生地にして〜、
今日は雨だから水は少なめにして〜、
成形はドッグパンの成形くらいがちょうどいいから6等分に切ればいいかな〜。
と構想を練っていざ計量開始!

と冷蔵庫をあけたら、、、イーストがない!
イーストと思い込んでいたものはベーキングパウダーだったたらーっ(汗)
引越しのとき捨てたんだなぁ。。。

超やる気になってたのに。。

かわりにクッキーを作りました。
ベーキングパウダーつかって。。
posted by やすこ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

イニシャルパン

三つ編みにしてイニシャルに成形できるのでイニシャルパンらしい。
ハート型にしたんだけど。。。

前回から生地量が多くなって、ちょっと捏ねるのタイヘン。
でも今日の生地は捏ねやすかったかな。
leanな配合で、もちもちしてて美味しかった♪

三つ編みを綺麗に作るのにもやり方があって、なるほどねーと。
何事も丁寧にしなければね。
P4250056.JPG

冷ましてアイシングをかけて出来上がり。


帰りに新宿OLと恵比寿OLに試食してもらう。
新宿OLはかなりのパン通なので、お気に召してもらえるかどうか、、
と思っていたら、もちもち感がヒットだったみたい。
よかったー(*^^*)

曰く、「イーストの味がしないね。ドライイーストでしょ?すごいねー。」
・・・イーストの味ってどんなんですか?。。。あせあせ(飛び散る汗)
posted by やすこ at 01:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

パート・シュクレ

パート:生地
シュクレ:砂糖
つまり(?)、クッキー生地。

今回は、フランスの伝統的な手法の勉強ということで、
台の上に材料をぶちまけて手でこね回す。
家ではボウルでやっても同じ味ですよ、って(笑)
でも台の上にぶちまけてやったほうがやりやすいよね。

生地を焼いて、胡桃とレーズンを混ぜたクリームチーズを挟んでできあがりぴかぴか(新しい)
イメージはバターサンドです。
おいしかったーわーい(嬉しい顔) これくらいなら家でもつくろ♪


帰りに田園調布のお宅に訪問。
田園調布、初めて降りた。ステキな街。
いかにも、いいところの人が住んでそうな街。

訪問したお宅がまた、雑誌に載ってそうなインテリアで、とーーーってもステキだった。
思わず写真を撮らせてもらう。
でも、「全部で一体いくらかかりました?!」とか聞いてしまうあたり
私に真似はできないな、と思った。たらーっ(汗)
だってあんなに綺麗にしてたらお金かかるよ〜。。
しかも生活感なくて、私はムリだな、とも思ったし。。

う〜、でもチョット、自分の家もお洒落にしたいと思った出来事でした☆
posted by やすこ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

胚芽パン

今回から生地が多くなった。
レベルアップグッド(上向き矢印)

胚芽パンは食パンと同じ材料で、胚芽が入ってるのみ、、かな?
成形が簡単なんだけど。
卵がはいらず、leanな生地ですね。

P4060001.JPG

やっぱり焼きたてがサイコーハートたち(複数ハート)
ということで、渋谷で勤務中のハナコを突然呼び出して
半強制的に食べさせる(笑)
posted by やすこ at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。