2006年11月05日

芸術の秋

最近友達に借りた「のだめカンタービレ」に影響されたわけじゃないけど
たまにはクラシックでも聞きましょう、ということで
読売交響楽団の公演にみなとみらい大ホールへ。
ほぼ満席だったけど、当日券で真ん中よりの席が空いててラッキー♪

曲目は
ブラームス 大学祝典序曲 作品80
シューマン ピアノ協奏曲 イ短調作品54
ブラームス 交響曲第2番 ニ長調作品73

もちろん知りません♪
でもよかったー(〃゜▽゜〃)
私はやっぱり弦楽器に惹かれるらしい。
特にチェロ!!
音色がすごく色っぽいよね。艶かしいって言葉がぴったり。
ステキ。

昔「チェロをしてみたい」って発言をしたところ、
「やっちゃん、隠れて見えんくなるから、やめりー。」
という素敵な助言をいただきました(TT) byさちえ
今回観ていて、「コントラバスより全然小さいやん!見えるやろ!」と思いつつ
手が小さいから、弦を押さえることはできないかもということに気づいた。。。


「のだめ〜」に影響されたわけじゃないけど、
今借りてるのを改めて読み返そうと考える夫婦でした@
posted by やすこ at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3巻までくらいしか読んでいない。
「のだめ〜」読みたい〜。

クラシック聞きにとは優雅でいいね〜。
Posted by natsu at 2006年11月06日 22:03
昨日6〜8巻を読んだけど面白いよ!
初めのほうも面白かったけど、だんだんいい話になってくる。
Posted by ヤスコ at 2006年11月07日 08:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26882676

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。