2006年04月15日

スピリット

久しぶりの映画。
ジェットリー主演といえば、大体格闘系だと想像つくでしょ(笑)
以前ならたぶん観ようとは思わなかったとだろうけど
ダニーザドッグのアクションがかっこよかったので今回も観てみた。

うん、、本編はよかったんだけどね、、、、エンドロールですべてぶち壊しどんっ(衝撃)

エンディングが流れ出して、「あ、日本語だ。中村獅童もでてたしね」
と思いつつ聞いていたんだけど「・・・でもあんまり内容と合ってなくない?」
と思い、誰が歌ってるのか探しながらエンドロールみてたんだけど
最後までわからなかった。
と思ったら、、、最後の最後にとってつけたように「HIGH and MIGHTY COLOR」。。。

がっくし ○| ̄|_

おもわず「なんじゃこりゃ」とつぶやいてしまった。


どうやら、日本公開版のみエンディングの差し替えがあったらしく、
結構問題になってたらしい。
http://ameblo.jp/shisyun/entry-10010396000.html
知らないまま観ても「なに?!これは?!ちっ(怒った顔)」となりました。

1万歩ゆずって、差し替えをありだとしても、
せめて、歌の長さとエンドロールの終了をあわせろよ!むかっ(怒り)


本編はね、ほんとによかったよ。泣いたよ。
posted by やすこ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。