2006年04月11日

夜回り先生

土曜日。
我が家の土曜深夜のテレビチャンネルは
カウントダウンジャパン→CDTV→ランク王国
となる。

8日はカウントダウンジャパン後、チャンネルをなんとなく回していたらNHKでとまった。
夜回り先生のドキュメンタリーだった。

夜回り先生、水谷修氏の講演の様子と電話相談の様子。
夜回り先生の存在は知っていたけど、詳しいことは知らなかった。

もともと、夜、街で遊ぶ子供たちを見て回って
覚せい剤とかシンナーとかから救っていたことで有名になったみたい。
今は、リストカッターの子からもいっぱい相談を受けるらしい。

現在の小学校・中学校でリストカッターがいない学校はない
といわれるくらい、多くの子供がリストカットしているらしい。

そんな番組を見て、同居人と2人で号泣。
想像もしないほどすごい世界だった。
私たちはとても恵まれて育ててもらったことを実感。

最後まで見て、2人で鼻をかみながらテレビチャンネルを回すと
・・ランク王国の女の子が変わってた!
水谷先生が親たちに講演しているときの言葉。
「今の時代、みんながストレスを抱えています。
お父さんはいい。会社でストレス受けても、家に帰って奥さんに当たればいい。
お母さんはいい。旦那からストレスを受けても、子供に当たればいい。

では、子供はどうすればいいのか?
学校でストレスを受け、家でも怒られてストレスを受けたらどうすればいいですか?

友達をいじめます。元気のいい子は夜の街に出ます。
では、友達をいじめられない、心優しく、
外に出ない、おとなしい子はどうなるか。

自分を切るんです。」
posted by やすこ at 15:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちらっと、夜回り先生はテレビで見たことあるような気がするけど・・・

最後に書いてあった言葉はかなり衝撃受けました。
子供のストレスって計り知れないな。
自分はどうだったんだろう。思い出せないよ。
Posted by hana at 2006年04月13日 01:02
主たる話題について、思うところはありますが
ここでは省略。
TKの号泣姿が見たい・・
Posted by K at 2006年04月13日 12:36
ハナコ>
ねぇ。。
子供のころはストレス解消の方法がわかんなかったもんね。

Kちゃん>
結婚式でみれるんじゃない?!(笑)
Posted by ヤスコ at 2006年04月14日 01:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。